うちのにゃんず

うちのにゃんず

元捨て猫Mix3兄妹弟の日常。 
おっとりハクぼん(白x茶)、気は強いけれどメンタル最弱のはっちゃん(キジトラ)、パワフルハイテンションのハコ(グレイxトラ)。通院の記録なども。

information


にほんブログ村 猫ブログへ

条虫騒ぎ


先日の日曜日、動物病院に行った。


我が家にやってくる前の路上生活時から下痢ピーのハンさん。

近所のひとが与えていた牛乳と生魚が原因か?
と思っていたのだけれど、
キャットフードに切り替えて3日経つのに
まだ下痢ピー。

さすがに他の可能性を疑って便を持って病院へ。

便検査の結果、
条虫が二種類確認されました!


虫下しは薬を投与する方法もあるのだくれど、
難しそうなので注射でぴゅっと。
そしてスポイトタイプの駆除薬を首元にちゃっと。


次回、通院は二週間後。
またまた便を持っていきますの。


と。
ハンナの通院はそれだけなんだけれども、
血液再検査をするためにハクぼんを同時に連れて行っていた。

血液検査は再度ひっかかり20日間の投薬が決定。
とここまでは大したことなかった。

ハクから耳ダニが見つかり、
一旦ハクとハンナを連れ帰り、
はっちゃんとハコを連れて通院して帰ってきて、
怖がりータはっちゃんの興奮状態を心配したり
ハク、はっちゃん、ハコにご飯を用意したり、
までもまぁよかった。


ハンナさんにもごはんをあげようと
彼女を隔離している人間用トイレに入ったら!

ハンナがお尻から条虫を引きずりながら歩いてきたっ!


しかもビニール床のいたるところに
便の欠片が散乱!

ヘタレの私には阿鼻叫喚の光景∑(゚Д゚)


仕方がないからビニール手袋して引き出しましたとも。
ハンナの肛門から条虫を。


そうしたら出るわ出るわ。
1mをゆうに超える大物が。

マンソンと呼ばれる種の条虫は平たい冷や麦のような形状。
しかもコシと粘りがあってどんどん出てくる。

ハンナの肛門は気になるけれども途中からちょっと楽しくなってしまった(・ω・)ノ

途中、条虫が千切れちゃったのだけど、
肛門からは残りがブランブラン。
もちれん引き出せる分は全て引き出しましたとも。

お尻を拭き拭きしたハンナはケージに一旦隔離。
トイレの床を拭き清め、
段ボールで拵えた簡易ベッドにトイレも総取り替え。

ハンナの部屋をキレイにしたところで
今度はハンナを沐浴へ。
駆除薬を落とした首元と顔を避けて
お湯を何回か替えながらやさしくキレイに。

サッパリして気持ちよかったのか
疲れたからか、
タオルドライで寝ちゃったハンさん。

大物になるような予感( ´ ▽ ` )


条虫騒ぎが落ち着いたら、
動物病院がやってるお店でシャンプーしてもらおうっと。


二週間で治まりますように(>人<;)



しかし条虫の写真、撮ればよかったなぁ。
でもあんな状態で写真なんてムリだった。
まだまだ修行がたりませぬ。




2014年09月09日| コメント:0トラックバック:0Edit

ハンナさん




名前はハンナに決定。
2~3ヶ月の女の子。


まぁまぁ、元気。
そこそこ、人懐こい。


母の一存で名前はハンニャになるはずだったのだけど、
初診に連れて行った私がカルテに名前を記入する段階で躊躇し、
ハンナとなった。

私はハノン推しだったんだけどなー。

通称はハンニャ、ハンさん、ハンナさん、ハノンさん。
結構なんでもありなのである。



2014年09月08日| コメント:0トラックバック:0Edit

シンクロ

猫飼いあるあるだと思うのだけど。



猫は…









シンクロする。




しかも結構な確率で。


2014年09月07日| コメント:0トラックバック:0Edit
Copyright © うちのにゃんず All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます